バストアップに必要な事とは。

女性の方は、一度でも自分のバストに関して
思い悩んだことがあると思います。
良くテレビなんかでバストアップの仕方とか紹介されていますが、
なかなかあてにならないというか…。
やっぱり苦労は必要なんだなと思いますよね。
この間、エステ専門で働いている友達と遊んであり、
バストパップの話になりました。
その友達に教えてもらったのですが、
バストに繋がる筋肉は、普段の生活のなかで使われていないとの事です。
その部分はどこかと聞いたところ、
背中の肩甲骨部分の筋肉です。
確かに、日常の生活の中で使っている雰囲気も感じられないですし、
ケアもしてないし…と私は思いました。
ここの筋肉を使わないと、方が内側に丸くなってきてしまい
余計に胸が小さく見えてしまっているとの事です。
自分で胸を張ってみればわかると思いますが。
胸を張った際に使われる機能って肩甲骨部分あたりですよね。
また肩を後ろ側にもっていって胸を張ると、
胸も自然と前に出てくると思います。
胸を張って背中と方の位置がまっぐになった部分が
本来あるべき肩の位置だそうです。
という事は、ここの筋肉さえ鍛えていって
姿勢も良くなればバストアップにも繋がるし、
それだけでなく胸の形や姿勢、体の重心までも整ってくるとの事です。
では、そうやって鍛えればいいのか言いますと、
両手を後ろで組んでもらいシースリー 全身脱毛上げ下げしてもたうだけです!
少しやるだけで、かなり疲れると思います。
これを継続してやっていけば、自然と自分の姿が変わってくるとの事です。
美はやはり努力なのです。
自分のバストアップにむけて、ぜひお試し下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です