出会い系のサイト、女性からのメールをどう読み取れば?

出会い系のサイトでメールやりとりをしていると、相手の女性が何を言いたいのか読み取れないことがあります。その出会い系が、特に、真剣な出会いの場や婚活系であれば、さらに返信するのに悩むでしょう。事実、メールでのやりとりで誤解が生じてトラブルになり、良い線までいっていた相手と終わってしまうケースもあります。文章だけのやりとりはコミュニケーションとしてはとても難しいという一例です。
<メールでの誤解はなぜ起きるのでしょうか>
これはカンタンに言うと、思い込みでしょう。先入観といってもいいかもしれません。人それぞれにはこれまでの経験などから、相手から送ってきた文面を読み、その内容を理解します。そこで相手の気持ちを読み違えてしまうことがあり、それがお互いの食い違いに発展していってしまうのがよくあるパターンです。細かい話をすれば、語尾に「!」や「?」が付いているだけで、文面の内容が変わってきます。例文をつくってみましょう。すぐに分かるはずです。「今度、一緒にテーマパークにいきましょう」。「今度、一緒にテーマパークにいきましょう!」。「今度、一緒にテーマパークに行きましょう?」。どうですか、すべて、相手側にとっては受け取るニュアンスが変わってくるでしょう。何もない場合はそれほど強い印象は与えません。「!」を付けると、おそらく、あなたの気持ちが盛り上がっていることが伝わるでしょう。「?」に至っては意味がわかりません。ただ、雰囲気が良い場合なら「今度、一緒にテーマパークに行き、ま、し、ょ、う?」と半分冗談めかせた誘いとして受けとめてもらえる可能性もあります。とにかく、文章だけで気持ちを伝えるのは非常に難しいです。
<文章だけのコミュニケーション>
これには文章をつくる力はいりません。もちろん、最低限の日本語は使いこなせないといけませんが30代のセフレが欲しいあまり小難しい単語をつかっても、逆に理屈っぽい人かも、と思われてしまうでしょう。出会い系サイトでのメールやりとり。そのポイントは相手の女性に自分が、楽しくて、いい人であることを印象づけることです。これが最も大切だと思います。楽しいを誤解しないでくださいよ。くだらないギャグや冗談を文章で送りつけるのも逆効果です。楽しいと思わせるのは、あくまでも実際に会ったときに、この人なら話題が豊富そうで飽きさせないだろうな、そういう楽しさが大切でしょう。当然、そのためには自分をみがく必要があります。まあ、これは出会い系に限らず、ひとりの男性として重要なことですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です