出会い系のサクラってほんとに悪いの?

出会い系のサクラは、男性にお金を使わせよう使わせようとする「仕込みの女性」のことですよね。出会い系で遊んでいるうちに、「あれ?これってサクラなのかな?」という女性はだんだんとわかるようになります。今では有料サイトと言われるような出会い系では、そういう女性も見かけない気がします。でも男女比はどうしても男性のほうに偏ってしまいますから、優良と言われるサイトでも少しは使っているかもしれないですね。全く返信がないより、あったほうが男性もやる気が出ますし、そのうちに本当の一般女性だった現れます。別にサクラを肯定しているわけではありませんが、サクラでもやっぱり女の子なんですよ。心が動けば仕事を抜きにしてやり取りしてくれますし、会ってもくれます。
私が出会った女性の中に「サクラをしている」といっていた子がいました。そのサイトでサクラをしていたようですが、それでも私のことを気に入って結局ちゃんと会ってくれたのです。LINEのIDは私の方から送りました。教えると早速LINEの方に送ってきたのですが、その中にしばらくはサイト上でやり取りして、だんだんとやりとりを少なくして消滅といった感じにしてくれないだろうかということが書かれていました。もちろん大事なことはLINEでやり取りしましたがセふれ 募集 ブラジル他愛のないことはサイト上で交わしました。その時のポイントが無くなるまで続けたと思います。
LINEで会う約束をし、その時に直接会って聞いたのですが、その子はサクラでした。でもサクラの方からメアドやLINEのIDを教えるとペナルティがあるらしく、どうしても迷惑かけるしかなかったと謝ってくれました。「どうして会ってくれたの?」と訊くと、「とても気になったから」といってくれました。サクラでもやりとりをしているうちに、気になってしまう人は出てくるのだそうです。今までに2回ぐらい会ったことがあると言っていました。とてもかわいい感じの子だったので、ごめんなさいと言われれば許してしまいます。それに私はちゃんと会えているのですから、全くごめんなさいじゃないですしね。「サクラしかいない」ようなサイトじゃ困りますけど、サクラだって気になればあってくれると考えれば、嫌な気分もしません。それも出会いかなと思います。その子とはしばらく本気で付き合いました。ただ彼女が学校を卒業して実家に帰ってからは遠距離になりましたので、残念なことに続きませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です