毎日10円貯金

FX(=外国為替保証金取引)はハイリスクの代わりにハイリターンを実現したゲーム性の高い取引です。「レバレッジ」と言われる倍率を自由に設定し、本来自分が交換した外貨よりも高額の外貨を保有しているかのような状態になります。ですから保有している外貨の値段がちょっと上がっただけでも倍率分の利益を上げることができる反面、損失を受ける場合にもその倍率分の損失を被ることになります。いわゆる「デイトレーダー」としてFXを行うのなら頻繁に売り買いを繰り返すことで利益を上げるのですが、別の利益の上げ方があります。それが「スワップ金利」です。外貨は国ごとに利率が違います。日本は長期間にわたって1%未満の超低金利ですが、オーストラリアドルなら年2.5%、南アフリカのランドなら5.5%http://xn--n8jaag7fo3b7e4beo94a4210dd0gft3o.net/トルコのリラなら12%と、いうように、金利を高く設定している外貨を保有している場合、決済の際に円と外貨の金利の差額分を受け取ることができます。これが「スワップ金利」で、取引会社によって手数料の関係などで違いがありますが、1日単位で金利を受け取ることができます。ちなみに筆者は南アフリカのランドを1ロット(=1000通貨)持っていますが、毎日10円ほどのスワップをもらっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です